撫で回すように洗っている

敏感肌だとお思いの方は、お風呂に入った折にはたくさんの泡でやんわりと撫で回すように洗うことが不可欠です。ボディソープは、とことん肌の負担にならないものを探し出すことが大切です。
ニキビが表出するのは、ニキビの源となる皮脂がたくさん分泌されるからですが、洗浄しすぎてしまうと、肌を守る役割を担っている皮脂まで除去することになるので良いことはありません。
たくさんの紫外線が当たるとメラニンが生まれ、そのメラニンという色素物質が一定量溜まるとシミやくすみとなります。美白向けのスキンケア製品を取り入れて、早急に大切な肌のお手入れをするべきでしょう。
しわを予防したいなら、皮膚のハリ感をキープするために、コラーゲンたっぷりの食事を摂るように工夫を凝らしたり、顔面筋を強く出来るトレーニングなどを行うことを推奨します。
年齢を重ねるに連れて肌のタイプも変わるので、ずっと積極的に使っていたスキンケア品が馴染まなくなってしまうということがあります。とりわけ年齢を経ていくと肌のうるおいがなくなり、乾燥肌に陥ってしまう人が右肩上がりに増えてきます。
肌のカサつきや湿疹、シミ、ニキビ、黒ずみ、ほうれい線などの肌トラブルを生み出す原因は生活習慣にあると言われます。肌荒れを食い止めるためにも、きちんとした生活を送ってほしいと思います。
肌が敏感な人は、たかが知れている刺激がトラブルにつながってしまいます。敏感肌向けの負担が掛からない日焼け止めクリームなどを利用して、代わりのないお肌を紫外線から防護しましょう。
肌トラブルを防ぐスキンケアは美容の基盤を作るためのもので、「どんなに美しい顔立ちをしていても」、「すばらしいプロポーションでも」、「ファッショナブルな洋服を身にまとっていようとも」、肌が劣化していると美肌には見えないのではないでしょうか。
「保湿には心を配っているのに、乾燥肌によるかさつきが解消されない」と苦悩している場合、スキンケアコスメが自分の肌質にマッチしていない可能性大です。自分の肌にうってつけのものを使用しましょう。
日常のスキンケアに必要な成分というのは、生活習慣や肌の状態、季節、世代などにより異なって当然と言えます。その時点での状況を把握して、使う美容液や化粧水などをチェンジしてみましょう。
美肌になることを望むなら、まずは7~8時間程度の睡眠時間を確保することが大事です。同時に野菜や果物を盛り込んだ栄養バランスが考慮された食生活を意識してほしいと思います。
肌の色が輝くように白い人は、すっぴんのままでも物凄く美人に見えます。美白用のスキンケア商品で黒や茶のシミが増すのを防ぎ、理想の素肌美人になれるよう頑張りましょう。
「小さい頃は気になったことが一度もないのに、思いもよらずニキビが現れるようになった」といった方は、ホルモンバランスの狂いや不規則な生活習慣が原因になっていると考えるべきです。
朝と夜の洗顔はスキンケアの基本中の基本ですが、正しい洗顔のやり方を知らないままでいる女性も見受けられます。自分の肌にぴったり合った洗浄のやり方を習得しましょう。
肌が綺麗な人というのは「毛穴がなくなっているのでは?」と疑問に思ってしまうほど凹凸のない肌をしているものです。アヤナスのトライアルセットなどのきちんとしたスキンケアを施して、理想の肌をゲットしていただきたいですね。

 

 

子供の体にもとても良い

妊娠したいときに必要なのが葉酸です。
これは妊活中の方にはもちろんのこと、妊娠した後も出産した後も、続けて摂ることが望ましいのです。
葉酸のサプリは母親の体にも、子供の体にもとても良いとされています。
中でも女性の体には妊娠準備期間から産後まで、続けて葉酸が必要なのです。
特別に葉酸を添加した食品はマークがついていて、特定保健用食品の表示がされています。
皆さんもどこかで見ているはずのマークは、消費者庁が個別の審査を行い、食品が認可されることで、特定保健用食品の名称とマークの使用が許されるのです。
食品のどこかに特定保健用食品のマークがついていれば消費者庁の基準を満たした食品であることの保証がされているので、同じ食品なら葉酸を添加したものがいいという場合は一つの判断材料にしてほしいものです。
赤ちゃんが欲しいというご夫婦から、葉酸の効果が注目されています。
大別すると葉酸はビタミンB群の一つですが、独立したビタミンMとする分類法もあります。
造血のためには欠かせないビタミンとして知られていますが、血液に限らず、全身の細胞分裂を盛んにするのには絶対必要な栄養素であり、夫婦揃って摂取することが、妊娠するためには重要なのです。
加えて、葉酸は子宮内膜を厚くするために必要で、子宮内膜が厚いほど受精卵がしっかり守られ、妊娠の成立までたどり着く可能性が高まります。
母体内の胎児を健康に育てるためには、葉酸が積極的に摂って、必要量を確保しなければならないとすっかり有名になりましたが、そもそも熱によって分解されやすい栄養素なので、食事から所要量を確保するのは毎日続けられるものではありません。
水や熱によって失われる葉酸を減らせるような調理法を勉強することも必要でしょうし、サプリメントや錠剤などで計画的に補うことも積極的に考えて欲しいです。
最近、葉酸が身体に良いと言われるようになり、できる限りたくさん摂取しようといろいろな方法で大量に摂取する方もいてもおかしくありませんが、所要量を大幅に超える葉酸を摂り続けると体のあちこちで悪い作用をします。
多くは発熱、じんましん、かゆみなどですが、最悪の場合、呼吸障害を起こし、命に関わる重症例もあります。
1日あたり1000μgが葉酸摂取の上限です。
それ以上摂らないように加減しましょう。
近年、我が国では妊活がスムーズにいかないという夫婦もたくさんいらっしゃると思います。
少子高齢化が憂慮され、赤ちゃんを産みたくても上手くいかなくて四苦八苦している夫婦というのは増えていく傾向にあります。
もっと国が総力をあげて、出産や子育てをしやすい国にすべきだと考えます。
ベルタの葉酸が入ったサプリを使っています。
葉酸は赤ちゃんがお腹にいるときは是非とも摂っておきたい栄養なのです。
生まれてくるベビーのためにも、健康に害がないものを口にしたいです。
そして、いつまでも美しさを保ちたいので、美容に効果がある成分が含有されているベルタの葉酸サプリメントを選びました。
生まれてくる赤ちゃんの健康のために、葉酸は意識して摂取することを、妊娠初期から続けることが大事な栄養素です。
数え切れないくらいのメーカーで葉酸の入ったサプリメントや薬を売っていますが、買うときに大事なのは、葉酸以外の成分や添加物をよく調べることです。
baby葉酸 口コミでも妊娠初期に口にするものは気をつけなければならないのでできるだけ無添加無香料の身体に余計な負担のない製品を選ぶべきです。

 

 

始めるまで分かっていませんでした

妊娠中に葉酸という栄養素を摂取する量が少なかった場合、赤ちゃんの健康に影響は出るのでしょうか。

葉酸は普通にごはんを食べていてもある程度摂取することができますが、初期には赤ちゃんの脳や神経の形成にとても、重要な働きかけをしてくれる成分です。

したがって、妊娠中に質の良いサプリなどで葉酸を十分に摂取することが大切です。

葉酸の効果に関しては様々なものがあり、赤ちゃんが発育していくなかで脳や神経を作り出すという事で、お腹に赤ちゃんがいる時は1人分だけではなく、胎児の2人分必要になるために不足すると言われています。

特に葉酸は特定保健用食品で、二分脊椎を含む重い、神経間閉塞障害を予防するような効果も期待できると言われているので、積極的に摂取すると良いのではないでしょうか。

そろそろ本格的な妊活の計画を立てているご夫婦は、先にしっかりと専門の医療機関で検査を行いましょう。

そうすると、妊娠できる体なのか、何らかの異常の有無を確認できますから、不妊検査は妊活に不可欠なものだと言えるでしょう。

検査の結果が問題なければ、安心して妊活に取り組むことが出来るでしょうし、元気な赤ちゃんを授かるうえでも欠かせないものですから、ご夫婦で検査を受けるようにしましょう。

妊娠に要する栄養素が存在するなんて、妊活をし始めるまで分かっていませんでした。

葉酸は特に妊娠には絶対に必要な栄養素で、しかも、普段の食事ではあまり摂ることができない栄養素でもあります。

葉酸を食事に取り入れるようになって、その後に妊娠できたので、以前は、葉酸が足りていなかったのだと思います。

今までと違って便秘しやすい、という妊婦さんはちらほらいらっしゃるようです。

腸の働きを正常にするためにも、腸内環境が正常でないとあらゆる栄養素がしっかり吸収されず、体内で働くこともできなくなります。

腸内細菌の働きで、葉酸をはじめとした栄養素が吸収され、体内で使われるため、栄養をきちんと摂ることと並行して、腸内環境の整備も意識していくべきです。

妊娠するための積極的な活動を開始したら同じ時に私は妊活に効果があるという二つの栄養素である葉酸とマカを夫は(男性は)マカと亜鉛が良いという事で、二つのサプリを飲むようになりました。

葉酸は受胎直後に胎児の神経発育に欠かせないとても大切な栄養素で、事実、マカは生殖機能を向上させ、活力がアップし、亜鉛は精子の増加を助け活力増強の為に効果があったので、飲み始めました。

6カ月間継続して、自然妊娠成功です!ご存じないかもしれませんが、葉酸は妊娠の前から摂取して妊娠初期の時点で体内にある状態というのが理想だとされます。

治療の段階で、赤ちゃんを望んでいるのですから、治療している段階でも葉酸を積極的に摂取することも赤ちゃんの先天性奇形を事前に予防するという部分にもおいて重要な事だと思います。

体温を上昇させることや代謝を活発化させることで、体の妊娠の可能性が高くなります。

普段から「運動はしません」という妊活中の女性は、可能な限り運動をするようにしましょう。

ハードである必要はありませんから、ストレッチあるいはヨガなど、緩やかな動きのものがいいでしょう。

今日ではヨガスタジオの中で「妊活ヨガ」なるものも登場しており、注目が集まっているようです。

ちなみに、赤ちゃんの夜泣きには、すやねむカモミールが効果があるみたいですよ。

 

 

料理が苦手な人でも作れます

昨日の夕食は、小栗旬さんのCMで話題となった、ミルフィーユ鍋でした。

豚肉と白菜を交互に重ね、土鍋に敷き詰めるだけの簡単でお手軽な鍋です。

味付けは、ほんだしだけでいいので、料理が苦手な人でも作れますよね。

特に白菜が安売りされた時は、よく作ります。

それで、昨日のお夕飯も、ミルフィーユ鍋を作ろうと思ったんです。

ほんだしだけではちょっと物足りないので、私はお醤油も少し入れます。

だけど、冷蔵庫を見たら豚肉さんが無かったんですよ。

買ったつもりで買ってなかったんです(;´д`)トホホ

ふと、ランチョンミートの缶が目に入ってきました。

「僕を使って。」気のせいかもしれませんが、そんな風に言っているようです。

頼んでいるんだから、使わない手はないですよねぇ。

ところで、ランチョンミートって何か知っていますか?簡単に言うと、豚肉の缶詰です。

スパムと違うの?と疑問に思う人もいるでしょう。

スパムとランチョンミートは同じと言うより、ランチョンミートの商品名がスパムなんです。

何故か分からないけど、商品名のスパムで浸透しているんですよね。

だから、ランチョンミートと言うと、スパムと違うのって疑問に思う人がいるんですよね。

ランチョンミートの原料は豚肉だし、合うはずですよね。

でも、ミルフィーユのように重ねることは出来なかったので、白菜とランチョンミートを食べやすい大きさに切って煮てみました。

味付けは、ミルフィーユ鍋と同じでほんだしと、油を少しで大成功でした。

ランチョンミートの独特の風味と白菜が、ベストマッチでした。

ちなみに、ミルフィーユ鍋を食べ過ぎても、slimfor(スリムフォー)の効果でダイエットできているので嬉しいです。

 

 

最近気になっているオールインワン化粧品

最近、気になるオールインワン化粧品があります。

オールインワン化粧品は、急いでいる時や、夜どうしても眠たい時など、スキンケアをサッと終わらせたい時に、よく使っています。

オールインワン化粧品に、本当に助けられていることが多いので、良いものを出来れば使いたいなとも、思っております。

その最近気になるオールインワン化粧品は、インターネットの広告で見つけたのですが、有名な芸能人の方々も愛用しているらしいです。

一番驚いたことが、初回特典の価格です。

オールインワン化粧品2個と、拭き取り化粧水現品が付いて、なんと約¥3000ほどだったような気がします。

とてもお得で、本当にこのお値段で買ってもいいの?と思ってしまったくらいです。

使われている芸能人の方のお肌も、キレイな美肌で、私の購買意欲が高まってしまいました。

まだ実際に購入しようかどうかは、迷っているのですが、もし購入して良ければ、もう1個のオールインワン化粧品を、母にプレゼントしたいなとも思っております。

ちょうど母の誕生日も近いですので、グッドタイミングかなと思います。

母も、家事なので毎日忙しくしておりますので、喜んでくれるかもしれません。

最近の母は、ラクビサプリ効果なしじゃなかったけど、美容に少しずつ目覚めてきたような気がします。

と言うのも、私が購入したもので、これは使わないなと思った美容品を、たまに母に譲っておりますので、その影響でなのか、母のお肌にツヤが増してきたように感じます。

ですので、また今回もこのオールインワン化粧品が良ければ、母にも1個譲りたいなと思っております。

 

 

継続して摂取する事が重要です

妊娠したいと考えて妊活をはじめることにしたら、すぐに葉酸を摂るようにする事が良いといわれていますよね。

なぜなら、お腹に子どもが出来る前に、十分な葉酸が体の中に蓄積されている事が、赤ちゃんの先天性奇形の予防において効果的だからです。

また、妊娠3ヵ月頃までは、もちろん継続して摂取する事が重要です。

それに、葉酸を妊娠前から意識して摂ると、受精する確率と受精卵が着床する確率も上がるのだそうです。

受精してから完全に着床するまでには、活発な細胞分裂を行わなれるので、ここでも大量の葉酸が必要になる訳です。

なので、妊娠したい方にも葉酸は欠かせない栄養素で、赤ちゃんが順調に発育する過程でも絶対欠かせない栄養素なのです。

しかし、妊娠した際に葉酸を摂取する量が少なかった場合、お腹の中の赤ちゃんに影響が出てしまうかも知れません。

もともと葉酸は、普通の食事でもある程度は摂取できます。

ですが、特に妊娠初期には赤ちゃんの脳や神経の形成に、とても重要な働聴かけをしてくれる成分です。

そのため、妊娠期間中に葉酸を十分に補うことが重要なのです。

なお、産後の母体が回復し、順調に授乳するためにも葉酸が不可欠で、母子どちらからも求められる栄養素です。

また、葉酸の添加を特質にしている食品は、特定保健用食品であることをマークで示しています。

これは消費者庁の認可をうけていることを示すマークで、時間をかけて個々に審査し、食品が認可されることで、特定保健用食品の名称とマークの使用が許されるそうです。

つまり、特定保健用食品の表示があり、マークがある食品なら、消費者庁の認可をうけていることが明らかな証明がされているということです。

そのため、同じ食品なら葉酸を添加したものがいいと言った場合は、特定保健用食品の名称とマークを一つの判断材料にしてください。

ちなみに、真剣に妊活しているのなら、飲み物にも注意してください。

特にカフェイン入りの飲料は、精子の着床の阻害や冷えの一因となるため、妊活には不向きで、体内を温める作用のあるノンカフェインのお茶が適しています。

例えば、ミネラルがたくさん入っているルイボスティーや、漢方としても知られているたんぽぽ茶などがオススメですね。

はぐくみ葉酸のクチコミによると、葉酸の摂取が一番必要とされる時期は、受精した直後からだそうです。

もしも、赤ちゃんができたことに気づいてから、葉酸とるの忘れてた!と、後悔するママも多く見うけられます。

そんなことにならないために、妊娠したい方は、日ごろの食事でも葉酸を多く含む食べ物を摂取することを推奨します。

いうまでもないことですが、妊娠あるいは出産と言ったのは、旦那さんと奥さんのがんばりの結果であると言えます。

つまり、男性の妊活への協力は、必要不可欠であるということなのです。

赤ちゃんを産むのは女性だからといって、女性だけが頑張るしかないと思う方も、中にはいるかも知れません。

ですが、男性の頑張りが足りなければ、赤ちゃんを授かる可能性は落ちてしまうかも知れませんよ。

 

 

赤ちゃんがインフルエンザに感染したら・・・

商品パッケージには、適量と回数の指示が書いてあるところがありますから、目安はそれにして下さい。

1日の摂取量を一度でまとめて決まった回数に分けた方が、身体に取り込向ことを考えると効果のある方法です。

赤ちゃんがインフルエンザに感染したら、最も大変なことに至ります。

まだ体力がしっかりしていない赤ちゃんですから、インフルエンザの高熱に体が耐えうるのかが案じられますし、インフルエンザで天国にいくことも無きにしも非ずでしょう。

そのため、インフルエンザが蔓延している時には、絶対に外出指せない方が利口かもしれません。

もし便秘になっても、薬を飲向ことで簡単に解消できると思いますが、薬頼りになってしまうのはよくないので、とりあえず食べ物を見直して見ることが重要です。

特に食物繊維を豊富に含んだ食品を摂ることが効果的で、不溶性と水溶性の両方の食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。

野菜、きのこ、海草などもすすんで摂ってください。

インフルエンザに感染したことが判明すると、学校の出席が5日間できなくなります。

インフルエンザに感染した際でも、発熱の症状は2、3日で治まりますので、いきたくなってしまうかもしれません。

潤睡ハーブ口コミによると、たとえ平熱に戻っても、体の中にはにウィルスが含まれており、他人にうつる危険性があるそうです。

なので、出席停止の間は家にいる事が感染を防ぐのに必要なことです。

便秘解消に役たつものといわれているのが、乳酸菌がふくまれたサプリメントです。

整えられた腸内環境は重要だとわかってはいても、ヨーグルト・乳酸菌飲料などは口にしたくないという人もたくさんいます。

しかも、連日、乳酸菌が含まれた食物を口にするのは大変です。

乳酸菌が入ったサプリなら、気軽に確実にとることが可能ですから、便秘がよくなります。

1才から5才程度の年齢のお子さんがインフルエンザに感染し、発熱を起こした後、突然けいれんや異常行動、意識障害などの症状の現われるものがインフルエンザ脳症というものになります。

インフルエンザ脳症というのは、命の危機に関わることもある重篤な疾患であり、病気の回復した後にも後遺症の残ることもまれにあります。

ちなみに最近の話ですが、あとピーを改善すると言われている入浴剤を、サンプルでうけ取りました。

どんな商品でも沿うですが、試しにつかっててみないと品定め出来ない物です。

サンプルの入浴剤は、肌によく馴染んで、思っていた通りの印象でした。

ヒリヒリする事もありませんし、肌が引っ張られるような感じもなくて、潤いを保ってくれます。

 

 

たるみなどが目たつのを遅くする効果

アンチエイジング成分が配合された化粧品をお肌のお手入れに使えば、老化の象徴であるシワやシミ、たるみなどが目たつのを遅くする効果が得られます。

でも、アンチエイジング化粧品をどれだけ使っても、身体に悪い生活ばかりしていては、肌の老化に追いつけず、あまり効果はわからない可能性もあります。

また、キス専用美容液のように、体の外側からのスキンケアと言う事もポイントです。

なお、ひんぱんに顔を洗って肌の皮脂が足りない状態となると、足りていない皮脂を補おうと多く出すようになります。

洗顔のしすぎで乾燥状態にもなり、さらにたくさん皮脂の分泌を促してしまいますから、顔の洗いすぎには注意してください。

顔を洗った後は、キス専用美容液や化粧水を使って、十分な水分補給することを忘れないで行なうことが大事です。

私はエッセンシャルオイルの使用を、自身で楽しんだり他の方にも喜んでもらってます。

オイルの香りが特に大好きで、ゆったりとした気分になります。

エッセンシャルオイルは、心と体の健康やストレスの解消、リラクゼーションにも良いようです。

植物の香りによって、心身のトラブルを穏やかに回復してくれるので、私は肌ケア化粧品のような感じで使っています。

女性の多くは加齢が進むと、お肌のシミや角質によるごわつきが気になってきます。

ごく当たり前の現象ではあるのですが、どうしても見た目の印象としては、決して良いものではないでしょう。

とはいっても、お肌のお手入れをしっかりすれば、まだ改善の可能性は充分あります。

肌のお手入れを欠かすことなく続けて、美しく若々しいお肌を蘇らせましょう。

肌トラブルのくすみは、正しいお手入れ方法によって、とてもキレイに除去することが可能です。

乾燥に対するくすみの際などは、保湿が一番のポイントです。

ただ化粧水だけじゃなく、美白効果などが期待できるクリームも使ってみるのも良いと思います。

なお、古くなった角質によって現れるくすみには、ピーリングでの肌ケアして汚れを取り除き、次に保湿を入念にする事によって、くすみはかなり改善されると思います。

 

 

苦労しないでスリムになれる?

私は職場の人との人間関係上のストレスで、最近は自分でブレーキがかけられないくらい食欲が湧いて、めちゃくちゃ食べています。

頬や顎、二の腕やオナカ周りにも、お肉がついてぷよぷよ状態で、何とかスリムな体型を手に入れたいのですが、なかなか運動する暇がありません。

こんな時こそ、あまり苦労しないでスリムになる薬があったらいいのになと思います。

簡単な方法で、簡単に痩せれるような薬があるのなら、1万でも2万でも支払っても惜しくないと思っていますね。

つまり、それくらいに切羽詰まった状態なんです。

先日ネットで検索したら、本格的な複式呼吸を習得すれば、基礎代謝のアップが期待できると書かれていました。

なので、とりあえず正しい呼吸法を覚えて、いつでも簡単に代謝量をあげられるようになりたいと思います。

もっとも、ダイエットに効果的なスポーツといえば、やはり有酸素運動ですよね。

ダイエットで体重を減らすためには、消費カロリーと摂取カロリーのバランスが重要なのだとか。

そのため、カロリー消費が激しいジョギングやウォーキングや踏み台昇降、エアロビクス、ジョギングなどの有酸素運動が良いそうです。

さらに、ぽっこりオナカを引き締めて、強弱のあるボディラインを作るためには、筋トレも取り入れると良いそうです。

とは言っても、ダイエットを成功させるコツは、最初からあまり無理をしないことですよね。

また、ダイエット中って、つい甘いケーキなどを食べたくなることが多いですが、その気もちは我慢することが大切です。

これくらいならと思って食べてしまうと、モロに体重に出てしまうからです。

なので、私には有酸素運動どころか激しい運動なんて無理だから、ダイエットサプリで痩せる方法を選びたいと思っています。

 

 

胎児の発育にとって葉酸は不可欠

どんなビタミンもそうですが、葉酸も人には欠かせないものです。

ほとんどの方は食事だけで必要な葉酸が摂れているようですが、妊産婦、とりわけ妊娠初期は、胎児の発育にとって葉酸が不可欠です。

そのため、所要量の葉酸を毎日しっかり摂らないと、油断すればすぐに葉酸が欠乏します。

どのタイミングで葉酸やハグクミの恵みなどのサプリ類を飲み初めるのかと言えば、なるべく、妊娠に気づいたらすぐ服用を初めるのが一番良いとされます。

できることなら、妊娠を考えているときから摂るのが望ましいと言われています。

実は葉酸は、厚生労働省が公に、妊娠初期に妊婦が摂取する事が適切であると公表している栄養素なんです。

仮に妊娠するのを望んでいる女性でだったら、妊娠前から摂取し初める事でより効果があり、胎児の先天性奇形を減らすために関係してくるので非常に重要です。

ハグクミの恵みサプリと一緒に摂取すると、毎日に必要な葉酸が摂り入れが可能です。

しかし、過剰に摂るとどうなるのか心配ですよね。

葉酸の過剰摂取によっては、出生後に喘息などの症状が起きることも稀にあるのです。

そのため、摂りすぎるのも害になることを忘れないでおきましょう。

不妊の一因として、体内の血行の悪さによる冷えが原因と、ハグクミの恵み口コミでも言われています。

そこで、冷え性を根本から改善する為に、ハグクミの恵みや食事を考えるのが大事になってくると思います。

たとえば、体を芯からぽかぽか指せる生姜や根菜などを意識的に食事の中に取り入れて、冷えの原因となる食品を敬遠する事も自分の心掛けで出来る体質を良くする道でしょう。

 

 

久しぶりのランニングにショックを受けたこと。

先日、久しぶりに仕事が早く終わったので、ごはんを食べる前に軽くランニングをしました。

以前は仕事が終わってから1時間くらい、雨の日以外は欠かさず行っていたランニングです。

ですが、仕事を変わってからはなかなかそのような時間をとることができなくて、近頃はすっかりおろそかになっていました。

久しぶりに走ってみると、なんだか身体も重いし、以前だったら息がきれなかった距離でもすぐに息が苦しくなってしまいます。

1キロも走っていないのに、足が重くなって、だんだんペースは遅くなり立ち止まってしまいました。

再び走り出すまで、2~3分は休憩したと思います。

「こんなにも体力が落ちているのか・・」と、なんだか長い時間をかけて作り上げてきたものが短期間で崩れたような、ショックと驚きを隠せませんでした。

それは、最近になって抜け毛が増えてきたのと同じぐらいショックでした。

しかし、現実はしっかり受け止め、以前のように快適に走れるようになるには、また長い時間がかかるかもしれません。

でも、これからは空いている時間を最大限に利用し、落ちた体力を回復させるように努力したいと思います。

その為には、仕事も効率よく行い、退社する時間も早めて走る時間を作らなければいけません。

しかし、もう一度自分の体を作り上げるという目標ができたので、それもなんとか続けることができそうです。

まずは衰えた筋肉を再び鍛えること、そして以前のように走れるようになることです。

更にその先の目標として、マラソンなどにも挑戦できたらいいなと思っています。

今のモチベーションを下げることなく、これから頑張っていきたいです。

 

 

久しぶりに家族揃ってのお出かけ

昨日は家族でのお出かけの日でした。

みんなお休みだったこともあり、少し遠出をして県外のホームセンターへ。

特に用事はなかったのだけれど、それぞれの用事をまとめてこなすため、ついでのような感覚で行くことが決まりました。

まずは、ディーラーに車のメンテナンスの予約をしに行きました。

そのあと、お仕事の現場の下見へ行き、それが済むと今度は、私のクレジットのお金のお支払いに行きました。

全員の用事も済むと、たまにの息抜きで遠出に行くことになりました。

道中では、普段は自分たちの足の向かない方面の場所へ向かっているため、遠く感じるね~なんて話をしたりしました。

家族そろってお出かけで、県外に行くこと自体がここ最近ずっとなかったので、久しぶりだなぁと感じました。

現地に着くころ、みんながみんなばらばらに同じような場所に来ていたことがわかって、それはそれでびっくりなんですけどもね。

現地に到着すると、自分が普段行っている同じグループのお店よりも、中に入っているものが少ないこともあり、小さいなぁという印象を受けました。

そこでは普段行く店舗とは配置などが違うので、目先が変わってそれなりに楽しめたのかなぁと思います。

また、ペット関連のところでは、家で飼っている種類のフェレットさんもいました。

生きる年数が犬と比べると短いので、3歳半くらいでもうシニアになってしまうんだね、と話してました。

帰りは帰りで、めなりサプリ効果などの話をしながら帰ってきました。

暖かな陽気だったので、たまにはこういうのも良かったなぁと思います。

 

 

日々のヘアケアとヘアカラーのダメージへの葛藤

わたしは髪の毛は、昔からマメにケアをしてきた方だったのです。

でも、ある一定の期間を過ぎたあたりから、物凄くカラーリングがしたくなって、一時期ブリーチを1日に3度も行うような暴挙にでたこともありました。

なんで3回も抜いたかというと、学校このころの校則が厳しくて、地毛で茶色くても無理に黒染めをさせられていたのです。

黒染めは一回すると、もう中々色は落ちません。

イメージとしたら、ボールペンとえんぴつ程の差があって、ボールペンを消しゴムで消してもうっすら青茶色が残りますよね。

あれと全く同じ考え方なのです。

なので、黒染めをしたのは1年以上も前のことです。

なのに、ブリーチをしても黒染めが残ってしまっている部分だけは、オレンジ色になってしまい、髪の毛のムラができてしまうのです。

最近、また髪色を変化させたい気持がわいてきたのですが、わたしはアッシュカラーが好きなのでいかんせん持ちが悪いです。

アッシュの綺麗な色が残っている時期は、ほんとに3日程度が限界なのだと思います。

なので、もっとベターなブラウン系にしようかとも思うのですが、無難過ぎてつまらないな、と思ってしまうのです。

しかし、そろそろプリンも目立ってきましたし、悩みどころです。

皆さんはどのくらいの頻度でカラーリングしているのか、メルライン口コミで聞いてみたいと思っています。

ちなみに、あたしの髪の毛は、酷使した割にはまだふわふわとした優しい感触が残っています。

ですが、あまりに酷使し過ぎて、針金のようになってしまうのも嫌なのです。

なので、日々のヘアケアって、わたしにとってとても大切なことなのですよね。

 

 

趣味のハンドメイドで夢を叶えたい

今私がはまっている趣味はハンドメイドです。

ネックレスやピアス、ブレスレットなど種類豊富なものをチャレンジしています。

また、可愛く飾れるキーホルダーも作っています。

ビーズで作ることが主ですが、レジンやプラ板、そこに細工としてネイル用具を使ってアレンジしたりもしています。

初めは簡単にできるもので、そして自分で身に付けるものだけを作っていました。

しかし、最近では友人から「こういったのを作って欲しい」という要望を元に作成し、プレゼントすることも増えてきました。

完全に趣味としてなので、料金は友人から頂くつもりはないのです。

でも、いずれもっとスキルアップできてこれれば、今はやりのメルカリやハンドメイドショップで商品として掲載するのもいいかな、という夢を抱いたりもしています。

オリジナリティ溢れる作品は私の子供のように大事にしています。

一つ一つ作業の思い出のこもったものであり、また次に繋がるものです。

作業中には、「あ、こういったアイデアもいいな」など新しい発見は度々あります。

そしてまた作品を作るとまた新たな発見、と終わりは見えてこないです。

今また綺麗なもの、というだけが流行りではなく、個性的なものも多くあります。

例えば料理の絵のものとかです。

私自身小物が好きなので、例えばピアスに目玉焼きの絵が付いてたりするものは昔は独創的な発想だと思われていたものが、今ではユニークで可愛いと評判だったりします。

様々なジャンルのものを作り、また人々に提供していけたらなと思っています。